FC2ブログ
TAG index TAG index TAG index TAG index TAG index TAG index
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソツセイメンバーでつなぐ自己紹介第4弾!


エロス&エネルギッシュな重ちゃんに続きます。
「癒し系アスパラガス」とご紹介いただきました(笑

川嶋大介(かわしまだいすけ)/twitter: @dai_kawashima
個人ブログ: http://daisuke5kawashima.blogspot.com/


カワシマ



くるくる天然パーマが、アスパラガスと呼ばれるゆえん!
他にも、「人工芝」「スチールウール」「水泳キャップ」など、
様々なあだ名をこれまでちょうだいしてきました。


高校カワシマ


そんな風にいじられながら、12年間サッカー部を続けてきました。
大学に入って、サッカー以外の何かをしようと決意。
しかし、何かがなんなのか、わからずにただ時間が過ぎました。

大学1年生の冬、ソツセイでも一緒の浅野から声をかけられて、
エイズ孤児支援NGO・PLASに出会いしました。

エイズについてよく知らないし、ましてやエイズ孤児のこともわからない。
アフリカどころか、海外にも一度も出たことがない。

それでも、プラスで活動をする道を選びました。
浅野をはじめ、プラスの人達は、エイズ孤児のことを本気で考えて、
本気で悩んで、議論していました。
「この人たちの想いがもっと輝いてほしい」
そう、共感できたからでした。

大学2年生、「サッカーを通じてエイズ孤児を伝えたい」という先輩と一緒に、
元日本代表・風間八宏さんをゲストにトークイベントを開催。

大学3年生、浅野が先頭に立った「世界エイズ孤児デーキャンペーン」へ、
協賛依頼を103社に実施。

プラスでの活動はどれも、素敵な仲間への「共感」に支えられました。

そして大学4年生、3年目にして初めて、自分が先頭に立ち、
ウガンダでの3週間の国際ワークキャンプを実施しました。


キャンプ写真




「共感」は自分自身の「想い」に、少しずつ火を移しました。

今回のソツセイでは、様々な人の「想い」をカタチにして、
新たな共感を生み出し、
そして最後には新たな想いを増やせるよう、頑張っていきます!

=======================================================================



次回の自己紹介は……

ソツセイのWebクリエイター、

抜群の仕事の速さとテンポの良さを誇る、

有山くんでっす!!!

お楽しみに~~


スポンサーサイト


ソツセイメンバーでつなぐ自己紹介第3弾!



重崎竜一(しげざきりゅういち)/twitter @ryuichi_shige


カレーの日俺_convert_20101228232845




ソツセイが誇るロマンチスト、たくや氏がカッコ良く決めてきたので、頑張ってそれに続きます。笑



簡単に、自分の四年間について。



一年の時。「周りが入るから」という事以外に特に理由もなく大学に入り、最初は自分を見失った。




適当にバイトして、遊んで、女の子にフラれて(笑)とにかくプラプラしていた。





そんな中、運命(?)の出会いが。






それは、当時所属していたサークルのうちの一つK.E.S.S.(英語サークル)が参加していた、






その名も、  「四大学英語劇大会」。 



performance6.jpg
《画像;KEIO PRODUCTION 2007 本公演》


簡単に言えば、大学演劇界の甲子園。慶應、早稲田、立教、津田・一橋の5大学4団体がそれぞれ100人規模で、プロ以上のレベルを目指して切磋琢磨する。






もともと演劇なんて、英語なんて、興味が無かった。






でも、そこには、1mmでも良い芝居を作るためにほんの少しの妥協も許さない、愚直で、でも格好良い人達がいた。四大に、そして四大をやっている人に、魅せられた。「ものづくり」の楽しさに魅せられた。






「今、自分の周りにいる人と、四大学英語劇大会に全力でぶつかる」






そう決めてからは、ひたすら走った。






最高幹部となる3年目。





自分の周りには素敵な同期が沢山いて、皆に支えられながらも舞台監督をやっていた。




054_convert_20101228232642.jpg





現在。大事にしている「想い」は、





「 ”今” を全力で生きること」





この想いをもって、「ものづくり」によって人々を楽しませることが、現時点での自分の人生のテーマ。





自分についても言える事だけれど、「想い」は自分の原動力になる。





学生が皆「想い」を持って社会に出たら、日本はもっと元気になる。





「ソツセイ」 頑張っていきます。




====================================================


(次回のおしらせ)

次回の自己紹介は、、、








ソツセイが誇る「癒し系アスパラガス









アツい男、カワシマ君です!!!!!









乞う、ご期待。




ソツセイメンバーでつなぐ自己紹介第2弾!


浅野拓也 -TAKUYA ASANO-
(個人ブログ「旅日和」/twitter @takuyaaaaa



大学1年時に、戦場カメラマン、一ノ瀬泰造を描いた
「地雷を踏んだらサヨウナラ」を見て感激した直後、フィルムカメラを購入。



浅野写真



「少年は風の自由をうらやましく思った。
そして自分も同じ自由を手に入れることができるはずだと思った。
自分をしばっているのは自分だけだった。」


大学1年で出会い、幾度となく読み返した本、アルケミストの一節。

このコトバが常に自分の胸にあった。


以後、いろんな所をフィルムカメラ持って放浪。

東南アジア、アフリカ、中東・・・



トルコ浅野





IMG_3077.jpg




P8070545.jpg




2007年夏よりエイズ孤児支援NGO・PLASのスタッフとして活動。

2009年度より理事。

今まで、キャンペーンやイベントなど、大小さまざまなものを企画実行してきた。

(詳細なプロフィール/活動歴はこちら





ソツセイは自分にとって、大学4年間の集大成。


今まで培ってきた、知識・経験・人・繋がり...


それらを総動員して、最高の仲間たちと、作り上げる一大プロジェクト。





まだまだ完成には程遠いけど、


でも確かに一つずつpieceをはめ込んで、カタチを作っていっている。


仲間とともに、最初にソツセイを結成したときの鳥肌を信じて。






みなさん、初めまして!


今日から、定期的にBLOGを更新していきたいと思います!

その第一弾は、


『ソツセイメンバーで繋ぐ、自己紹介ブログ』


ソツセイプロジェクトのメンバーに、自己紹介をしていただきます。


今回、僕が最初のブログを書かせていただきます^^


岩井裕太郎ともうします!

555_convert_20101206235858.jpg



どや顔ですみません!!!笑


簡単に、4年間やってきたことを紹介できれば、

横浜市大4年。
(自身のブログ→ My life is My message
アートを通じてあらゆる夢や問題を人の成長とともに実現・解決していく『Gift Of Somebody』代表。


医学部の受験を断念し、大学入学当時、『大学にいる意味』を失いかける。
しかし、ふとした瞬間に

『いつか夢中になれるものが見つかるまで、待機するよりも、それまでに全力でどんなものにでも対応できるように準備をしなきゃ!』

と想い始めました。そこから、『何が出来るのかではなく、何でも出来る学生時代を過ごす』と決め、

2年次 → イタリアに2ヶ月間の単身ボランティア&GOS創設
3年次 → 米国ノースカロライナ大学留学、その後、フロリダのディズニーワールドにて半年間のインターン。GOSにて、NYで学生展示会を開催する。
4年次(帰国後6月以降) → 就職活動を経て、現在ソツセイプロジェクトに関わる。


『身近な人にとってのヒーローであり続ける』を胸に、日々を全力で生きています。



ソツセイプロジェクトを創るきっかけになったのは、仲間の家でのこと。


卒業までに、僕が出来る事、学生としての僕の使命はなんだろうかって考えていたときに、


自分の想いを仲間に打ち明けた事が始まりでした。


偶然にも、いや、これは必然だったのかもしれない。



その想いが、仲間の想いが一つに繋がりました。



そこから、今のプロジェクトがあります。


『想いを持つこと』

『想いを伝えること』

『想いを繋げること』



この3つの重要性を、再度理解しました。


それが100%入っているこの企画をやることが、僕の残りの学生生活の使命なんじゃないかって思います。


今回の一緒にやる同志たち。


やろうとすることに、いつも全力で後押ししてくれる最高の仲間達です。


今までの人生は、仲間抜きでは考えられず、またこれからも考えられません。


そんな皆に感謝をしながら、全力疾走していきたいと思います。



よろしくお願いいたします。



3月31日。 みんなの最高の達成感と笑顔を信じて。





僕らは、走るんです。






見たい景色があるから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。